夜景と料理の宿 聚景荘 広島県廿日市市宮島町50

Welcome to Jukeisou at MIYAJIMA -ようこそ宮島聚景荘へ-
安芸の国の瀬戸内海に浮かぶ小さな島『宮島』は正式には厳島という名称で、古来から島自体が自然崇拝の対象だったとされています。平安時代末期には平清盛が整えた海に浮かぶ社殿がとても印象的な、世界遺産『厳島神社』が現在の形になったとされています。その安芸の宮島の自然は日本三景の一つとしても有名で、四季を通して国内外の多くの観光客で賑わいます。特に秋の紅葉シーズンには紅葉谷公園を中心として島全体が紅葉に染まり、一年を通して一番の賑いを見せます。その宮島の中でも世界遺産厳島神社他多くの寺社を見下ろす高台にある聚景荘は、瀬戸内海旬の幸をふんだんに使った季節会席料理と景色、特に夜景が自慢の宿です。宮島の名所を眼下に寛ぐお部屋、料理長が腕をふるって提供する目にも楽しい季節会席料理に舌鼓を打ち、貸切風呂で癒される。宮島の自然を楽しむなら弥山が一番。聚景荘からは弥山までのアクセス抜群です。宮島を堪能するにはもってこいのお宿『聚景荘』へ是非お越しください。
季節会席
客室
食事処プチ平家
安芸の宮島

聚景荘からのお知らせ
お得なプラン予約はこちら
聚景荘スタッフブログ
一般財団法人宮島観光協会
ページの先頭に戻る